■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲アイカップ58
第2回作成実演会レポート The report of the second workshop

 実行委員の外、ポスターに協力いただいた六甲アイランド方々や六甲ライナーのおかげで、第2回作成実演会ができました。陽射しは建物で遮られているとはいえ、真夏の3時に小学生8人と父兄が参加しました。道具2組で8人なので時間がかかり残りは次の土曜日にすることになりました。子供たちが頑張り喜ぶ姿にスタッフも取組の価値を再認識しました。

図51a 万太郎先生(右)とPO先生(左)
第2回作成会1

図51b 参加のみなさん
第2回作成会2

 2014年12月30日、一部削除しました。

 以前ホテルと相談し、材料と道具を全部揃えてくれたら作成会をやりたいと言われました。家にある不用品で作るのは簡単でも全てを店から調達するそれなりの金額になるので、流れていました。今回も、錘は通販を色々探して交渉し、安いマストのため東急ハンズまで買い出しに行くなど手間暇はお金で解決できません。ボトル指示が不十分はしかたないですが、手ぶら参加で作成は、スポンサーなしスッタフも仕事持ちの現状では、無理です。子供たちも熱心でPO艇の船体カットはできましたが、CDケースなどの材料は持って来ていないので、その後は実演だけになりました。船体・ブームとマスト30円と錘2個50円は渡せましたが、ホテルの条件と何も変わりません(少額だからといってあげると準備の苦労は伝わりません)。やはり、親子で参加してもらい親に理解してもらって自宅で親子一緒に作るというのが望ましいです。
 期末試験前の学生のように1週間で残りをどう準備するか頭が痛いです。セイルも性能重視のソフトセイルから、扱い簡単なカット済みの3角1枚ビニルにするしかないでしょう。5年ぶりに寝れなくなり、仕方ないのでこれを書いて徹夜になりました。
 写真は宮脇さんによるものです。スタッフはビデオを撮ったり、脱水にならないようケアしたり、学生も作成を手伝い、皆で汗を流しました。ごくろうさまでした。

六甲アイランドカップ58

スポンサーサイト
模型ヨット | 10:50:29 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。