■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

六甲アイカップ78
3号艇のフロート floats of POwriter's Ⅲ

 ハローウィンに間に合わないと思っていた、3号艇のフロートを作成しました。1から作るのではなく、プラスチック容器利用を考えて色々見て回り、結局、病院売店にあった資生堂のSuper Mildシャンプー容器220mlにしました。使い終えたシャンプー容器に中身を移して、設計図もない行き当たりバッタリですが、容器を縦に2等分し、断端を発泡トレイで覆って接着、カーボンファイバー傘の部品を横木にしてビニルテープで留めました。 容器は縦15cm、幅約7cm、図の上側(表)は下側(裏)より湾曲が大きく、小ぶりですが裏返せばプレーン型の艇体として最適です。

図60  Super Mildシャンプー容器 the bottle of the Shiseido's Shampoo
mildShampoo1s.jpg
 カタマランに非対称艇体があり、これも非対称フロートなので結果に興味あります。そのまま使うことも考えましたが、カタマランへの転用も考え底に発泡スチロールで3.5cmの先端部を足しました。セイルが大きいので、キールの適当な大きさが不明なので、CDの縁だけを取ったものを仮使用しています。

 図61 3号艇トリマラン POwriter's Ⅲ Trimaran
trimaran2s.jpg

 10月23日夕、風なしで浮かべると、トリマランなので錘はついていませんが、キャップが少し水につかるくらいだったので、先太フロートで正解だったのでしょう。
 これで手持ちの全てがハローウィンに出せます。

六甲アイランドカップ78

スポンサーサイト
模型ヨット | 18:26:49 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad