■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Hostingerエディタの使い方1
POwriter によるHostingerエディタの使い方教室1 2014/12/12と12/14

 広告なしの無料サーバー、かつ、ページ作成ソフトは持っていないのでonlineエディタがあるHostingerを使いたい。このエディタはZyro Builderというらしい(URLはhttp://uk.zyro.com/と表示された)。ネットに使い方も少なく、同様に作成に不慣れなグループの人たちと一緒に作業したいので、試したエディタの使い方を記録する。
 全く初めての素人なので、間違いもあろう、最善でもなかろう。お許しください。

 アカウントは無料登録。freeサーバーの使用を申し込むが資料も多いので書かず。まずテンプレートから使いたいサイトのデザインを選ぶ。今回は結婚式場のものを借用。各要素を選択して変更を繰り返していく。

 1)ツール
 この上部に可愛いアイコンが並んでいるが(図1)、Publishはページができてから(あるいは修正してから)公開なので、触らず。Previewも公開前の確認のはず、触らず。New/Resetも取り消しのはず、触らず。何もしていなければ、その間のUndoやRedoは選択できない。
 2段目のアイコンは、表示要素をdrag and dropする。一番右のSocialはfacebookなどの導入アイコンが隠れている(ここ開けると、やや左に表示されるAdvancedで閉じて戻せる)
 図1
Hostinger2.jpg


 ここで上段のCurrent pageがHomeになっていることに注意。

2)文字の入力
 選んだtemplateの文字の部分にカーソルが乗ると、図2のように操作アイコンが出る(文字は既に変更してある)。
 左の矢印アイコンをdragすると、このテキストボックスが自由に移動できる(操作が加わると上段のUndoアイコンが選択できるようになる)。
 図2
Hostinger3a.jpg

 右の鉛筆アイコンをクリックすると、図3の操作パネルが出る。
 図3
Hostinger3b.jpg


  文字の変更が必要ならEdit textをクリック。すると間を置いて、カーソルが先頭に入り、図4が出る。
 図4
Hostinger3c.jpg

 文字をマウスでdrag選択し、左端のStylesの▼をクリックすると、図5の種類リストが出る。中から大きなゴシック風を選択し、変化すると、右端のDoneをクリックして終了。
 図5
Hostinger3d.jpg

3)変更の保存
 トラブルが起こる前に保存してみる。図1のpreviewアイコンをクリックすると作成画面と同様な表示が見られる(図1のツールがないのに気付かず、選択して作業できないとパニックになってしまった)。previewのタブを閉じて戻って、作業を続けるか終了する。

スポンサーサイト
Hostingerエディタ | 19:14:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
玄関植栽の刈込み
病院玄関植栽の刈込み

 病院玄関植栽はYamamuraデザインを尊重して、これまで低い目立たない菊などを空いた所に追加していましたが、図イのように連なってうっとおしかったので、事務に中型植木バサミを準備してもらい、11月14日の午前中一杯使ってあちこち刈込みしました。図ロのように折り鶴ランにも陽が当たるようになりました。
 枝を片づけているとタクシー運転手さんが話しかけてこられ、油粕を入れて欲しいとのこと(同じ意見で、事務に油粕を買ってもらったので春前に入れます)。時間が空いている時に草引きもしているとのことで感謝です。

図イ
2014-12-14a.jpg

図ロ
2014-12-14aa.jpg

 こんな些細なことを書くのは、後で文句が出ないようアリバイ作りもありますが、盆栽だけでなく庭木も人から人へと伝わるものということです。

病院 | 16:56:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲アイカップ91
焼き芋カップSweet Potato Cup

 12月5日、寒波で風も強かったでしょうが、水域6の周囲の落ち葉が全く無くなっていました。街路樹の縁石高さ10cmに接しては1片の枯れ葉もありません。水域6の中には自然に舞い込んだと考えるには余りに多くの枯れ葉が入って層になっていました。見てはいませんが、掃き集めて普通の川のように葉を捨てたと考える方が自然です。
 薬剤で水の処理を定期的にしていることから、リバーモールの水は循環して使用されているのでしょう。そうでなければ、組み上げ地下水でも海に流せば終わりです。環境負荷のある化学薬品処理はかえっておかしいです。
 リバーモールの水をどこにでもある濁った緑色にしないため、枯れ葉は投げ入れられる前に焼き芋に使いましょう。来年11月には「焼き芋カップSweet Potato Cup」をやりたいです。

六甲アイランドカップ91

模型ヨット | 15:36:14 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad