■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

六甲Cup 156
セイル用シール

 入手が簡単な透明プラスチック(ビニル)セイルだけでなく、色や柄のセイルも楽しいです。ラジコン艇では番号が書かれています。オレンジ艇には黒いカボチャの絵を貼っていましたが、探究心ある子が艇を沈めた時になくなっていました。
 色シールを探していましたが、9月19日にシャンソンを聞きに大阪に行き、東急ハンズで中川ケミカルの耐水性のあるカッティングシートを教えてもらいました(45cm幅で10cm単位120円)。フィルムの厚みは家庭用ゴミ袋くらいで、裏紙はインクジェット印刷できず厚めなので小さな切抜きはフィルム面からカッターでするのが良いです。型紙に鉛筆書きし裏から擦りフィルム面に転写できました。
 外形をハサミで切り、裏紙を一部剥がして折り曲げ、位置決めをしてから貼り付け、残りをずらしながら貼り付けます。

図100 コウモリのシール a bat figure on a sail cut from a adhesive sheet
a figure of bat on a sail cut from a adhesive sheet

六甲アイランドカップ156

六甲アイランドカップ中間目次

スポンサーサイト
模型ヨット | 13:54:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
阪神監督 広澤と金本
 次期阪神監督に、広澤は新聞でノーマーク、スポーツ紙は自分の所の金本と言いますが、9月27日サンテレビは広澤と金本の解説でした。
 ヤマトは1回に2塁カバー遅れ、5回にライナー飛び出し、2人とも同じ意見でした。金本はヤマトには早くからヒットエンドランなど出した方が良いと言っていましたが。これは1球目が消極的ということが分かっている証拠です。
ストライクをボールに誤審で、昔「無難に歩きました」と広澤が言い、笑えるところもありましたが、私からすると言外に火花パチパチでした。広澤は自然体でしたが金本が負けん気を示して、「詳しいですね広澤さん」とか。右投げ左打者が多いので将来は左投げ捕手も可能かもという広澤に、金本が新しい観点と言い、「ほめ殺しですか」と広澤が応じていました。逆に、俊介と梅野の代打の順で、「いつでも監督できますね」と金本に言っていました。
 金本は誰がもみとめる努力家です。短期間は勝つかも知れませんが、負け出したときにその性格から持ちこたえられないでしょう。近鉄の大選手だった鈴木啓示の評論は「自分たちのころはこんなでなかった」と言うばかりですが、金本も集中力や根性を言いそうです。阪神ファンの掲示板でも、いい加減という意味で「評論がてきとう」と言われています。体制的な巨人のようにマネージメントを学んでから監督になるべきです。
<広澤5年後に金本>が私の理想です。


未分類 | 09:04:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 155
PO15号その3 POwriter's 15 part 3

 大きめのラダーのためバミューダリグでは風下傾向だったので、ジブを外してシングルセイルにしてみると、図101のように船首から7.3cmのマストで、セイル面積中心と水面下側面中心の距離が5cm近く取れます。図の10cmは縮尺を示す。キールの位置はではないので注意。キール中心位置は図上13.8cmとなる。
 図の薄い灰色で示すようにラダーを付けない場合は、キール位置を変えずマストを船首から5.3cmにすれば同様にできます。図の茶色の棒はキール固定材で、これをクリートに使えば後方のPOクリートは不要です。

 北野こくさい夏まつりで、ある学校の先生が「うちの学校で作ったPETボトルイカダより、こっちの模型ヨットが可愛いので作ってみよう。」と言っていましたが、確かに、小さくても本物のヨットのような美しさを残しています。
 結局、キールなどは図に従い、セイル効果中心(面積の中心)がキール中心より4cm-5cm前になるマスト位置にすれば、好きな個性あふれたセイルにすることができます。
 ただし、六甲アイランドカップに出るためには、セイル高30cm以内、ジブとメインのフットの合計が26cm以内、メインだけなら20cm以内というルールは守ってください。

図101 シングルセイルのPO15号 PO15 with a single sail
PO15 with a single sail


PO10-13号のシングルセイルの試みも、六甲アイランドカップ151から今回で落着のようです。

六甲アイランドカップ154

六甲アイランドカップ中間目次


模型ヨット | 20:10:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
阪神 広澤 監督
先々週までなかったですが、スポーツ紙を買うようになりました。

「広澤 監督」でネット検索したら、初めて知った彼のブログ(2014年)にこんな記事がありました。

名監督の条件
私が考える名監督の必須条件は 4つである。
1つ目は 当然 勝てる監督である。
2つ目は 人材を育成出来る監督。
3つ目は その監督が退任しても チームに「~イズム」といった財産を残している監督。
4つ目は 教え子が 現役引退後 良き指導者になる事。

また、このようにも言っています。

私たちの年代で 名監督になれる可能性のある人間は 和田と秋山と伊東だけである。私なりのやり方で 心から応援したい。

 昔、三原監督が「監督はファンとも勝負する」と言ったそうです。「プレーをするのは選手」という話がありますが、私が見てきた中、中日落合監督時代に選手起用など目新しく、監督は立派な戦力でした。和田さんは戦力になっていないと感じます。
 大和銀行の打撃(の頭)が変えきれないなら、彼を生かすには確実に出塁した代走で起用し、他に適役のいない守備固めに使うべきです。9月21日ヤクルト戦で大和銀行のスクイズ失敗を、スポーツ紙で藤田平が「大和はバントがうまくない」と書いていましたが、それで2番は無理というものです。2塁手なら坂が先発でも守備の差は試合を左右するほどではありませんし、彼はバントなど堅実です。
 広澤の言に反しますが、和田さんは辛抱強くても、考えが堅く対応が1-2試合遅れます。過日テレビで江本が言っていましたが、交代した方が良いです(GMも急死ですし)。ただし、その中で古い岡田の再登場は避けて欲しいです。和田さんと変わりません。金本さんも解説は独自なものがありますが他球団コーチで経験を積んでから指導者になるのが良いです。そうすれば、元広島だけに期待できます。
 やはり、来年は阪神広澤監督でお願いします。阪神ファンも、その人の現役時代の貢献度(人気度?)だけで期待するのではなく、辛口の意見を聞くべきです。

未分類 | 08:54:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 154
神戸総合運動公園チャプチャプ池

 7月19日、ラジコンヨット観戦の帰り、初めて神戸総合運動公園に行きました。高校野球県予選をしていました。プロ野球の球場で試合できるのはいいですね。

 チャプチャプ池はgoogle地図でも分かる大きさですが、やや深い所と浅い所が写真にある柵で仕切られ、さらに奥の左側が柵になり、手前はこちらが遠浅です。手前で写真の横方向にPO9号を走らそうとしましたが、台風後で風が強く無理でした。形は長方形ではないですが広いので、右の岸辺に合わせて左側にラインを置いて範囲を指定し、子どもたちが水に入りライン上で操船すれば、六甲アイランドと同様に遊べるでしょう。

図101 神戸総合運動公園チャプチャプ池 the chapo chapo pond at Kobe Sports Park(*)
the chapo chapo pond at Kobe Sports Park 2015-7-19

 8月22日、水が抜かれる前に、ハローウィン宣伝のためにPO9号を走らせました。風がなく、子どもたちの水遊びで波があり、走りは不良でしたが、プールなので水がきれいで良いビデオが取れました。例のごとく蹴っ飛ばす子もいましたが注意はせず、チラシを数人の男親に渡して宣伝しました。

(*23 Sep. 2015)図の説明を英語でつける努力していますが、日本語でもチャブチャブ池など呼び方はいろいろです。日本語は擬音語・擬態語のオノマトペonomatopoeiaが多いそうです。chapは「ひび」を意味するので、韻を踏んで新造語chapoにしました。チャポチャポが浅い池の国際的な用語になるのを期待しましょう。

六甲アイランドカップ154


模型ヨット | 09:30:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 153
キール固定材

 六甲アイランドカップ151で述べたように、錘のついたキールを前額断面の点で接着剤留めしても左右の揺れでひび割れが起きるようです。オープンデッキのGhost Racer艇のマストを取りはずし可能にするためにキールを跨ぐ管(ボールペン胴体を利用)をつけたことをヒントに、デッキの穴からキールにまたがる固定材を差し込むことを思いつきました。デッキを切ってクリートを立ち上げていましたが、固定材の上部をクリートにすれば、手数を押さえられます。

断面4x8mmのヒノキ材を買っていたので、図100のようにキール差し込み中央溝をノコで切って使用します(本当は5x10mmは欲しい)。この断面の穴をデッキに開け、先端に接着剤をつけて穴に差し込み、船底のキールにまたがせます。固定材の先が割れない限りキールは左右にブレないので、船底のキール横に発泡スチロールを添えず下面からの接着剤だけでも、割れて浸水はないでしょう。
 図100 キール固定材 a peg holding a card keel
a peg holding a card keel

作成会で人数分の固定材用木片を準備するのはやっかいです。通販ではワックス脱毛用スパチュラとしても売られているアイスキャンディーの木スティックを、8月22日、三宮の東急ハンズで50本/324円で購入しました。10mm幅で厚み2mmあるので、1枚(6円)もしくは2枚使えばできそうです。
技術的には、これで長デッキとカードキールで作成会がやれそうです。

六甲アイランドカップ153

六甲アイランドカップ中間目次

模型ヨット | 09:03:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
阪神タイガースの行く先
 小学生からファンです。9月28日の阪神巨人戦の切符を買いました。人の協力が必要な模型ヨットレースをしているので当たり障りがない方が良いのでしょうが、和田か原の最後の試合を見るためです。
 9月18日の試合の途中です。今岡の解説は過去あまり聞いていませんが、意味不明です。関西はアホが愛される土地ですが、阪神出身の解説者も人気者だったというだけの者が多いです。栗山監督の評論家時代のように取材努力も感じられません。少しましなのが矢野と金本ですが、一番良いのは広澤です。
 選手も大和銀行は、1球目は甘くても確実に見逃します。それでしまったと思うのか難しい2球目で2塁ゴロか、ファ-ルで2ストライクとなり結局凡打です。これがずっと続いて、江越はともかく伊籐にも負けていました。上本怪我で先発になった初は珍しく1球目から振って成績も良かったですが、今日は大和銀行に戻っています。天才の王・長島ではないので問題はコーチです。ということはそういうコーチしか置けない監督の責任です。

 DeNAに負けました。他球団の捕手出身の解説者によると、鶴岡は足首が硬いそうですが、ワイルドピッチを逃がしたのは責められません。注意もされず気の毒な大和銀行に早目に代打を送らず13残塁という首脳の責任です。ヤクルトや巨人での広い経験を生かして広澤監督に阪神の流れを変えて欲しいですね。
 阪神の救いは藤浪と福留です。福留は全盛期と比べ物になりませんが、しっかり考えてプレーし若手に助言も立派です。長く活躍してもらい、引退後は打撃コーチになって欲しいです。このクラスの打撃コーチでないと選手がかわいそうです。


未分類 | 22:31:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 152
P class艇作成の道具 Tools for making a P class boat

 Pクラスはマスト穴を開けます。7月10日、藤原産業の3mm下穴ビットが届きました(作成会用に3個x2、送料込で2760円)。この下穴ビットをホームセンターで注文して送料がつかなければ、1個あたり210円(他社の下穴ビットは1本数百円)で、2-3mmの穴は自由に開けられます。(6mm径の木マストに3mmの穴は大きくて強度が落ちます。)(*1)

図96 3mm下穴ビットと6角軸ドライバー
PclassTool4.jpg

 CanDoの丸い柄の6角軸ドライバーが使えますが(*2)、かさばり、マスト穴開けにそこまでの力はいりません。ハンドドリル風に使うため、サインペンのホルダーをいろいろ試しましたが、PentelのEnerGelという液体ゲルペンの軸が内径7mmの弾性のあるプラスチックで、6.35mm六角軸にぴったりであることが分かりました(*3)。接着はしていませんが、この用途では空回りもほとんどありません。六角軸自体を指で回すより楽で、かさばりません。我ながら、大発見です。ペンとしても書きやすく、1本100円余ですから、使い終えてからノコで切断です。
 また、これのキャップや、Propus neoという蛍光ペンのキャップに、このビットセットを入れて動かすとよりスムーズと分かりました。後者はダイソーかどこかで買ったのですが、バネ圧が効いて感じが良いです。

図97 サインペンの六角軸ホルダー
PclassToo2.jpg

 また、Pクラス艇はデッキを作るため船首部と船尾部を切り取りますが、普通の部位はダイソーのPETボトル用はさみが最適で、pod部の厚い所はSK11のSK3-フレックスという塩ビプラスチック用ノコ刃が良いです(*4)。ノコ刃を新聞紙に巻いても使えますが、作成会での安全を考え、CDケースのプラスチックで柄の部分を刃から保護する部品を手作りしました。金ノコ穴に合わせてプラスチックに3mmの穴を開け、穴にアルミ針金を通し3つを合わせ、赤と青のテープを巻きました。
 薄いので新聞紙を巻くのは変わりません。古新聞はどこでも入手可能です。作成会に持って行く時はかさばらない方が良いです。

 図98 プラスチック用ノコ刃ホルダー
PclassTool3.jpg

PETボトル用はさみと合わせて、Pクラス作成会に使える道具が6組分そろいました。

(*1)ダイソーのハンドドリル3mmもありますが、テーパーがなく小さな穴は別なドリルを買う必要があります(それでも安いですが)。コーナンの六角軸下穴錐ショートタイプ198円も、先の鋭さなくこれには使えません。
(*2)ダイソーのものは柄が3角で使いずらい。
(*3)これにも種類があるので確かめること。コーナンの六角軸下穴錐もできますが、他の六角軸ドリルは抜けます。
(*4)ダイソーのフレットソーもpod部切断には悪くないですが、キール溝開けには使えません。

六甲アイランドカップ152
六甲アイランドカップ中間目次

模型ヨット | 15:14:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲アイランドカップ149までの抜粋
六甲アイランドカップ中間目次

記事が150回を越え参照するのも大変なので、149までのブログ記事抜粋です。*印は重要なもの

六甲アイランドカップ1 2014-02-19 第一歩 the first step
六甲アイランドカップ3 2014-02-20*PETボトル模型ヨット作り:基本デザイン Basic plan for model sailboat of PET bottle
六甲アイランドカップ5 2014-02-21*船台の作り方 How to make a stand for a model sailboat
六甲アイランドカップ9 2014-03-06*帆の作成 making a sail

六甲アイランドカップ16 2014-04-14*ヨットと算数 Mathematics for a sailboat
六甲アイランドカップ17 2014-04-18*材料と道具 material and tools
六甲アイランドカップ18 2014-04-23 キール作成 making a keel
六甲アイランドカップ19 2014-04-25*英文 材料と道具 list of materials and tools
六甲アイランドカップ21 2014-04-27 メインシートとラダーの装着 main sheets and setting a rudder
六甲アイランドカップ24 2014-05-06 帆とシート重り sail trial and a double clip for a sheet weight

六甲アイカップ30 2014-06-07 新しいシート・アイ a new sheet eye of the main sail
六甲アイカップ35 2014-06-27 六甲アイランド リバーモール River Mall in Rokko Island
六甲アイカップ38 2014-07-13 リグの可能性1 improvement of rigs 1

六甲アイカップ51 2014-08-13*牛乳パック船台 a ship stand using a milk pack
六甲アイカップ52 2014-08-15 スウィング・リグの作り方 How to make a swing rig
六甲アイカップ54 2014-08-18 ソフトセイルとグルーガン a soft sail and a glue gun
六甲アイカップ62 2014-08-30 アイランドカップの要件1  POwriter’s point of view for Rokko Island Cup
六甲アイカップ63 2014-09-05 クリートについて cleats on PET model sailboats
六甲アイカップ65 2014-09-08 アイランドカップの要件3  How to make a race in Rokko Island Cup
六甲アイカップ66 2014-09-10*ヨットの性能について the factors for the performance of a sailboat

六甲アイカップ74 2014-10-08*最短作成ヨット誕生 the debut of Orange Class
六甲アイカップ75 2014-10-14*ウィングセイル wing sails
六甲アイカップ77 2014-10-20 傘の骨をマストに ribs of umbrellas for masts of model sailboats
六甲アイカップ78 2014-10-23 3号艇のフロート floats of POwriter's Ⅲ
六甲アイカップ84 2014-11-10*風来坊セイリング fou-là-y-beau sailing
六甲アイカップ85 2014-11-16*風速計の作成 how to make an easy wind meter

六甲アイカップ88 2014-12-01*PO艇の現状 The state-of-art of P class
六甲アイカップ89 2014-12-06 枯れ葉対策 dry leaves and Rokko Island Cup
六甲アイカップ90 2014-12-12 電熱カッター作り2 part 2 of making a heat cutter

六甲アイカップ97 2015-01-26 マスト先端の風見 a wind vane on the mast head
六甲アイカップ98 2015-02-04 ウィングセイルの作成1  making a wing sail Part 1
六甲アイカップ99 2015-02-08 ウィングセイルの作成2  making a wing sail Part 2
六甲アイカップ100 2015-02-13 ウィングセイル艇とヘルム  a talk on the helm and PO8 with a wing sail
六甲アイカップ106 2015-03-20*8号艇完成 a test run of POwriter’s Ⅷ

六甲アイカップ102 2015-02-23 フラットデッキに移行 P class adapting a flat deck plan
六甲アイカップ109 2015-04-01*PO9号艇フラットデッキ型 パート2、PO9 with a flat deck Part 2
六甲ICup 110 2015-04-05 PO9号艇フラットデッキ型 パート3、PO9 with a flat deck Part 3

六甲ICup 113 2015-04-16 外国人向けポスターの作成 A poster for foreigners
六甲ICup 115 2015-05-05 セイル接合の試み a trial attaching of the sail parts
六甲ICup 118 2015-05-14*風来坊セイリングのレース パート1 How to race in fou-là-y-beau sailing, Part 1
六甲ICup 121 2015-05-24 Una Rig 10号艇 POwriter's 10 with Una Rig
六甲ICup 126 2015-06-18*PO14号 POwriter's 14
六甲ICup 127 2015-06-22*牛乳パック対角船台 a ship stand using a 1L milk pack diagonally

六甲ICup 130 2015-07-03 準備レースの準備1 設営
六甲ICup 132 2015-07-07 準備レースの準備3 登録
六甲ICup 134 2015-07-16 準備レースの準備5 進行
六甲ICup 139 2015-07-30 準備レースの準備9 免許証
六甲ICup 141 2015-08-03 夏レース2015 その1
六甲ICup 143 2015-08-12 夏レース2015 YouTube前半
六甲ICup 144 2015-08-15 夏レース2015 YouTube後半





模型ヨット | 11:55:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 151
PO15号その2 POwriter's 15 part 2

 アイロン試行期の船体に、以前の様にプラスチック用ノコで切り込みを作りカードキールを差し込んでから瞬間接着剤でつけPO15号を作りました。差し込みキールの固定に、長いデッキが邪魔になります。舷側を切ってめくりましたが、後で舷側をテープ固定では強度も手数も不利で、発泡スチロールでのキール固定はやめました。幸い、接着剤のせいか切った船底が両側とも下部にわずかに湾曲して固定となったのでキールの左右振れはほとんどありません(何回か浮かべると浸水したので瞬間接着剤のみではだめで、シーリング材代わりに普通の接着剤もつける必要がある)。
 8月24日と25日に実績のある楔カットピンクセイルでテストしました。風も振れのせいかやはり9cm幅よりも影響があり、キール幅を増すように食品トレイのカバーの透明プラスチック板で延幅しましたが、薄いためゆがみ直しが必要でした。8月31日、代わりに3x6cmの大きめのラダーを付け、RCのCaribbean艇セイル大のカットがないバミューダリグ(船首から8.5cmのマスト)で、直進するようになりましたがラダー分やや風下傾向でした。

 この間、Una rigも検討しました。これまでUna rigでは、速度が上がりそうな良い風がくると風に向かい(一般にそうなります)失速する傾向があり、手本のPO10号でヘルムを図上検討すると、セイル効果中心はキール中心(船首から13cm)より3cmしか前ではありません(*)。
 PO15号はキール中心が船首から13.5cm、船首から7.3cmのマストのUna rig で、8月23日水域10で試しました。風もありませんでしたが走りが良くなかったので、マストを移動して船首から5.3cmにすると、セイル効果中心とキール中心の差が6cmになり、風に向かうことはなくなりました。
 直進性のため大きいラダーを加えた後、マストを7.3cmに戻して(図96)ヘルムを調べると、キール面積43.2cm2、ラダー面積18cm2、これら中心間距離8.5cm、2つの面積の中心は8.5x18/(43.2+18)=2.5cmだけキール中心より後方で、約6.5cmだけセイル中心より後方です。8月31日テストすると、やはりやや風下傾向でした。強い風ではどうでしょう?

図96 PO15号 POwriter's 15
PO15 with Una rig

(*)PO10号も9月7日にマストを船首から7.5cmを5.3cmに移動すると微風では風上傾向はなくなっていました。
9/27追記;9月24日に風が良かったのでPO10号をマスト位置5.3cmのクローズホールドで走らすと、風上に向かうこともできました。

六甲アイランドカップ151


模型ヨット | 09:40:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 150
PO15号その1 POwriter's 15 part 1

 六甲アイランドカップ126のPO14号で手本は完成と思いきや、作成会用カット済みキール板の検討が必要です(自宅で作るならCDケースカバーを安いプラスチックカッターなどで切って使えば良いです)。それにしても、変遷してきた開発はいつになったら終わるのでしょう?

 久しぶりの作成記事です。前回ブログでクレジットカードでもやれそうと分かりました。カードは自宅で使用済みもあるでしょうし、機械製造なので安いはずです。ネット通販では38円/枚(送料込み46円以下)を見つけました。それでも高いように思えますが、プラスチック板特注の380円の1/10安です。厚みが0.67mmでも20号錘でしなるが復元します。

 図95 クレジッドカードに20号錘(角になっているのはペンチで曲げた跡)
CardKeelA.jpg

 クレジットカード規格サイズから、キール高8cmは取れ、幅は6cmより小さくなりますが、風が比較的安定している水域10での横風走行では大きな問題にならないはずです。

 ハローウィンレースに参加してくれる家族で事前にメール(powriter23@gmail.com)で約束ができれば、20日以降の土日に六甲アイランドのフタツカ薬局前で作成指導を行います。ボトルはアサヒ飲料の炭酸PETボトル500mlを持参で、マストとキールはただですが、錘は実費です。遠慮なく連絡ください。

六甲アイランドカップ150

模型ヨット | 09:57:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 149
Ghost Racer艇の再点検

 ビデオ作製とそのブログ原稿も終わった8月11日夕方、10月の貸出に向けて、六甲アイランドカップ55で紹介したGhost Racer艇のABSマストが下部縦切り込みで折れていたのを修理し、ダブルシートの糸が濡れてまとわりつき微風で留め位置までシートが伸びなかったので、以前から考えていた細いテグスに変えました。さらに貸出に備えて透明なデッキを付けました。

 今後の作成会では、2mm厚9cm幅のキール板をカット注文(約400円/枚)して接着するか、入手容易なクレジッドカード(5.4cm x 8.6cm、厚0.76mm)板が使えるかです。薄いので接着には不向きですが、当初の差込にすれば、脱落を気にして傘骨を使う必要もありません(傘骨を水中に出すのは苦肉の策でした)。道具は6組分そろい、即日進水なしになって時間がとれるようになったので、後者も作成会で作れます。

 Ghost Racer艇のキールは6cm幅でカードとほぼ同じで、直進性が良くないと感じていましたが、風の振れる水域6での成績なので、南風が安定しているレース会場の水域10で性能を再確認しました。コーラボトルなので風上性能はそれほどないですが、直進し、ミニダブルクリップを各1個噛ませたシートは微風でも留め位置まで伸びていました。Ghost Racer艇はキール高12cmですが、カードで高さ8cmにしても横風走行はいけそうです。

 テスト中、散歩していた島内居住のKさんが話しかけてこられました。腰を痛めるまで韓国へのレースにも参加する外洋ヨット乗りだったそうです。会のスタッフもヨットについては知らないので、10月25日午前に予定しているハローウィン・レースで助言をお願いしました。私も夏レースから腰痛が再発ですが、Kさんも体調整えて、ぜひ参加してください。

六甲アイランドカップ149


模型ヨット | 16:28:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
六甲ICup 148
北野こくさい夏まつり など

 8月末にプールが終わりになるので、8月29日、三田の「キャプテン」でRC用のスクリュー買いをかねて、神戸フラワーフルーツパークのプールに行きました。大きさも適当で、以前、RC艇の集まりがあったそうですが、ホテルの管理になっており、浮かべることはできませんでした。9月以後も水はあるそうですが、ボランティアベースでは難しそう。

 その夕方、3日前に知った「北野こくさい夏まつり」で宣伝しました。元小学校とはいえ広場は狭く出店が一杯で展示の場所もありませんでしたが、入退場口の脇の路上、プラスチック箱に水を入れ模型を浮かべました。ポスターは運べなかったので150円椅子の上のiPad2で夏レース動画を再生しました。実物が目を引き10人以上が興味を示しました。数名の外国人にもA4英文チラシを渡しました。

  図 北野こくさい夏まつりでの展示 the exhibition at Kitano International Summer Festival
北野国際夏祭り1s

宮脇さんが5月にInternational Kids Dayで宣伝してくれたのと合わせて、活動実績になるでしょう。

六甲アイランドカップ148

模型ヨット | 13:20:22 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad