■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲ICup 164
PO3復活なるか? PO3 coming back?

 風に向かい失速していたトリマランPO3号艇の元セイルを、単胴延長艇でためしました。5月15日、クローズホールドでどうにか走れそうでした。セイルそのものは悪くなさそうなので、PETマストを3cm前方に移しました。キールも1枚としました。
 
図95 延長艇体のPO3号艇 PO3 of a long hull
a PET bottle model sail boat of long hull

 写真からはリー・ヘルムが予想されますが、5月30日、良い風が吹いておりクローズホールドでも走れました。微調整すればPO9号艇くらいは走りそうでした。以前のトリマランPO3が形は良いが失速していたのは、500mlボトルに合わない幅の広いセイルのせいと分かります。2ボトル合体は簡単なので、エキビションだけでなく、大きなセイルを積んで迫力のあるロングボートのクラスも考えられます。

六甲アイランドカップ164

スポンサーサイト
模型ヨット | 10:48:04 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。