■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コザ高ラグビー観戦記
 コザ高ラグビー観戦記

 2014年花園でコザ高は慶応に5対43で負けました。facebook予想した通り、慶応のロック2人は背が高くラインアウトモールで初めからやられました。しかし、後半1トライを上げスクラムも押し勝って慶応が2人交代させたほどです。観客も「こいつら(コザ高)強くなっている」との評価でした。
 試合後、コザ高監督のインタビューを立ち聞きしました。主力の桑江ら2人が発熱で出れず、ラインアウト対策も当然したが初めにファールと判定され、その内容がチームに伝わるのに時間がかかったそうです。私がいうのもなんですが、スクラムサイド攻撃は、相手もかなり低いのでボールはキープできてもつぶれて有効なゲインはありませんでした。モールで攻めることができるように第1列以外のフォワードの強化が必要です。
 慶応の練習環境はとても恵まれていると父兄が言っていました。東海大仰星の試合で、観客は慶応が県予選で倒した神奈川桐蔭の方が強かったと言っていたので、次は今日117点取った御所実業ですが、十分勝てるでしょう。コザ高監督も、九州の強豪校とはかなり違う強さで勉強になったと言っていました。これから慶応を応援し、正月も家内と行く予定です。
 2人が出た試合を見たかったです。今日は六甲アイランド甲南病院のERも発熱患者が一杯でしたので、インフルエンザ予防をしっかりやって花園に来てほしいです。甲子園より客は少ないですが、野球よりも厳しい練習をしてきた選手たちに拍手です。神戸にいる間は、花園応援をしたいです。
 にわかラグビーファン観戦記でした。
スポンサーサイト


未分類 | 22:06:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。