■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高校ラグビー;コザ高を破った慶応が御所実業に敗れる
高校ラグビー;コザ高を破った慶応が御所実業に敗れる

 お正月、家内と花園に行きました。12月31日スポニチ紙に奈良の御所のWTB竹山晃睴が紹介されていましたが関西版のせいと考え、コザ高より小さい御所を見てコザ高に参考になる戦いができるかで、慶応が勝つと思いました。
 慶応は、様子見だったのか、FWの消耗を避けるためか、初めラインアウトモールは仕掛けませんでした。御所もモールをしっかり作って止めていました。攻撃も低すぎないので潰れることが少なかったです。選手名簿によると平均体重は1列目;コザ100.7kg、御所94kg、慶応91.6、スクラム;コザ81.6kg、御所86.5kg、慶応87.5kgなので、コザも2列目以降に体格があればモールも御所くらいだったかも。(2日の大学ラグビーTVで慶応のモールに帝京がさっと引いてモッソリ押していた慶応が反則を取られたのも奇手かも)
 ほとんどロスタイムで慶応が14対12としたときは誰もが慶応勝利と考えたでしょう。最後の御所のモールはFWだけでなくバックスも投入し押し勝ち、最後は2人くらいしかいないバックスにボールを出して逆転トライでした。竹山もヒラリヒラリとかわして評価どおりでした。コザも欠場がなければさらに1-2トライできていたでしょう。
 来年はコザの巨漢も慶応の190cmロックもいないので監督は苦労でしょうが、ラグビーの面白さが広まり、御所のように75人以上の選手が集まれば遜色なくそろうでしょう。
スポンサーサイト


未分類 | 10:45:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。