■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲アイカップ98
ウィングセイルの作成1  making a wing sail Part 1

 風来坊セイリングにウィングセイルなど論外と言われそうですが、小学校高学年の子供たちには説明のために1艇は必要と考えています。もし、高性能で、電熱カッターさえあれば作るのが簡単なら、六甲アイランドカップでもクラスを作っても良いでしょう。
 アメリカズカップのオラクル艇を真似て、発砲スチロールを電熱カッターで切ったウィングセイルが図73。初めてだったので手間はかかりましたが、準備さえできれば切り出しはあっという間でした。

図73 発砲スチロール切り出しウィングセイル a wing sail cut out polystyrene foam
WingSailCutoutStyreneFoam.jpg

 試作なので高さは20cmですが、厚めのオラクル型セイルでも厚みが2cm程度なので、マスト穴を大きくすることは難しく、細いカーボンファイバーのマストとの組み合わせが必要です。拾ったカーボンファイバー傘の骨は径2.5mmですが、これを通す穴をどうやって空けるか、思案中です。

六甲アイランドカップ98
スポンサーサイト


模型ヨット | 16:44:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。