■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

六甲ICup129
向洋児童館オレンジ艇作成会

6艇の予定が、児童館の宣伝の効果で14艇に拡大して、どうなるかストレスだった作成会が、神戸国際大学の学生さんが準備に協力してくれたおかげで、9艇の参加者で6月27日無事に終えることができました(北さんは手に腱鞘炎があったのに傘骨の切断加工を何十本もやっていただきました。他の方もビデオや写真撮影も上手で助かりました)。
 参加者持参のボトルには団子3兄弟風なものもあり面白かったですが、やはり無理なので予備のボトルを提供しました、同時に4-5組の足並みをそろえての指導は難しく2時間は優に越えました。瞬間接着剤が使い慣れていないので、説明で少量と言っても、実際はビタビタにつけて乾かず瞬間接着の効果がない例も何件かありました。グルーガンの台数をそろえて瞬間接着剤は使わない方が、早くできそうです、事前に学生さん自ら作成してもらう時間的な余裕もなかったので、限界がありました。しかし、お父さん家族もあり、結構上手に作る組みもありました。
 六甲アイランドカップ126で述べたようにキール(*)接着は難しいので当日水に入れることはできません。潜水艦グループのTamo2さんによるとPETボトル自体が接着難しいそうです。他のグループからも作成会の要請がありますが、水で遊ぶのは後日になります。
 かなり無理な責任を負うことになり、笑顔でできたか疑問も残りますが、この内何艇かは8月1日の準備レースに参加してもらえるそうなので、楽しみです。

(*)規定の切断をしたキールを外注できないか聞いてみましたが1枚350円になるそうです。錘その他を合わせると1艇あたり約500円くらいになります。

六甲アイランドカップ129
スポンサーサイト


模型ヨット | 12:46:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad