■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲ICup 142
夏レース2015 その2

 連日の猛暑のせいか参加が少なく、重視していたヨット初歩の説明・試走ができず免許証は出しませんでした。岸が30cm以上立っており傍は風がないので、クイックバーというクランプを使って岸から20cmほど離して糸を張りスタートとゴールにしました。横風で一往復の横断を3回やって勝者を決めましたが、ほぼ真っ直ぐ走るので初めて見る大人も驚いていました。2グループにSubwayの1000円分のプリペイドカードを渡しました(手作りカップは1個のみで初めのグループに)。風上走行はせず汗を流して準備したスタート台のブロックは使いませんでした。やっとスタッフがレースを理解し、iCi英語学童の岡田さんの参加で、今後のレース実施の自信がつきました。

図f 李艇のスタート
2015-8-1夏レース2s

図g 竹内艇のスタート
2015-8-1夏レース5s


 課題は多いので整理します。
1) 来年は神戸ドイツ学院の生徒がいない夏休みは避け、5月のinternational kids dayか向洋児童館作成会の後の6月に夏レースをやりたいです。7月始め、神戸国際大は七夕祭。
2) スタッフは少なく全ての準備に一人がかかわるのでは無理。運搬に手がかかるテント設営はせず、午前中にやってモノレールの5m幅の日陰を利用します。準備するのは、病院からの電源リール1個と台車1個、自治会からの拡声器1個と名札類、学生会からの水サーバー1個にしたいです。机の代わりにファッションプラザからのベンチを使います。2週間前からのポスター用折りたたみ枠を当日の掲示板にします。風上走行用のスタートブロックは中寄りに1台置くだけにします(2つのレース水域ができる)。路上のアクセサリー売りくらいに簡単設営します。
3) 参加者は直近で知って風呂でのタンクテストの余裕もなかったようですが、ポスターを見ても公式ホームページから私のブログにたどり着くのは難しいようです。将来の作成者に遠慮した現在の配置を修正必要です。
4) 児童館でのシングルセイル9艇は参加がありませんでした。間が空き過ぎ、猛暑もありますが、やはり数に無理があったと思います。壊れていないか、10月が気になります。即日進水はしないことが関係者に理解され、道具を工夫し6艇分準備できたので、今後は性能が良く人気のあるPクラス(2枚セイル)艇を落ち着いて作ります。
5) ブログも長くなり、細部が省かれているので、作り方を書いた電子出版を急ぎたいです。
6) 今回もレース前に補修の準備をしていましたが、1時間以上の工房タイムを告知する必要があります。
7) ラジコンは親子ともに興味あるようなので、ヨット(水上艇)は今回の様に体験操縦ができるようにお願いしたいと思います。
8) 模型ヨットに興味ある方はまばらなので、参加者を増やすため、東灘図書館だけでなく全ての神戸市立図書館や、神戸海洋博物館などにもチラシを置かせてもらうようにします。
 
 10月ハローウィンは、今回見送ったエコアートカプセルの1週間後です。賞品のあるレースは1週間前までの登録艇のみとして、各国の艇名を載せたポスターを出して、第2日目の日曜日午前中に行うようにしたいと思います。リバーモールにはポスターを出して、離れたライナー・カナル会場を案内します。
前日は両日参加できる登録艇の紹介インタビューとデモ走行を舞台前の水域1で行うことにします。登録艇でも工房タイムは必要でしょう。

 これらの下書きは、26日朝、家内と行った久しぶりのマクドナルドで、1時間で書きました。

六甲アイランドカップ142
スポンサーサイト


模型ヨット | 09:43:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。