■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲アイランドカップ177
Crab clawトリマラン3 a trimaran with a crab claw sail, part 3

 昨年の記憶があいまいで流れがおかしかったので、前々回と前回ブログ修正しました。
 予定した艇長35cmはなかったので図99のようにキールを後ろ寄り(破線ではなく実線)して、セイルの効果中心を3cmではなく4-5cm前にしようとしましたが、セイルがcrab claw sail本来の位置に近づいたため4.5cmほど効果中心が前方にいき、結局、セイルの効果中心が約8cmも前だったことが分かりました。これではリー・ヘルムも仕方ありません。ヘルムの検討のため後方の船体はテープ仮止めなので、さらに前に移動させます。

 図99  Crab clawセイルPO14号のヘルムの検討 The helm in PO14 with a crab claw sail
PO14CrabClaw4.jpg

 テストをしていると六甲アイランドに住んでいるハワイ出身の方が、興味を持ってくれました。ポリネシアではこのリグは良く知られています。美しいと感じるのは、沖縄出の私にもその血が流れているのかも。

 きれいなCrab Claw Sail (netから)
ClawSailLapita1.jpg

六甲アイランドカップ177
スポンサーサイト


模型ヨット | 10:34:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。