■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
吉野桜状況2017年4月13日
 阪大でコピーの後、奈良県吉野に行きました。千里中央から北大阪急行1本で約500円、天王寺から徒歩2-3分で近鉄阿部野橋駅、12時40分の特急に乗り970+510円、着いたのは14時半ごろ。神戸からでも約2000円2時間半ではいけるでしょう。
 着いて見ると満開と言えず、中千本までバスにしましたが、途中も葉芽が出ているので、5分咲きと聞いた奥千本にバスで行きましたが、未だ全く蕾。歩いて下りましたが高城山は何もなし。
 略 
20170413上千本4257

 15日、神戸大学海事科学部図書館の後、心因性について載せようと思いましたが、急な体調不良で見送りのお詫び。今日、インフルエンザBと判明したので、明日の出勤も見送り?借りた「船と古代日本」茂在寅男1987を読み終えたところです。義経=ジンギスカン説の紹介で一句。

20170413上千本4253

チンギスも見たるか吉野ヤマザクラ
*
姿小ぶりも 想い果てなし

 私同様に、中千本で満開ではないと奥千本へのバスに乗った隣の女性2人組に教えて上げましたが、ソメイヨシノは花が4cmくらいあり葉が出る前に花が終わるので満開になる選抜品種なのです。
 才能ない人が詠んでもどうにもなりませんが、吉野の桜花は径が1.5cmくらいしかなく、確かに花が終わって葉芽もあったでしょうが、中千本でも葉と蕾が同時が多かったのです。駅前もくすんだ白で、時期が遅かったと勘違いしたのです。観光のため言いたくないのでしょうが満開の美しさは、芦屋川など持ち出さないでも、近所の公園や尼崎の線路沿いの方があるのです。

 吉水神社も源義経など知らず写真を撮って来ましたが、この刺激的な本で義経が吉野に隠れていたと知り、桜報告未完成のまま載せることにしました。義経=ジンギスカンは異端の話とされていますが、同書p175にモンゴル系の清の乾隆帝が「その祖先は清和より出づ、ゆえに国名を清と号す」と述べているそうです。義経は小柄と言われていますが、大柄のジンギスカンは死後直ちに縮小したとあるそうです。この歌の想いは、ジンギスカンの業績であり気持ちであり、異端の浪漫を唱える研究者たちの思いです。

 暇になったら報告修正して完成させます。
スポンサーサイト


未分類 | 20:37:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。