■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
語学CDの処理4
音声はできるだけ細分化するのが練習に有利だが、ICレコーダーでファイル数の制限もあり、本と照らし合わせる時にまごつかないよう、1対話はまとめたいもの。audacityでwavファイルを結合まで述べるのが親切というもの。

1)結合するwavファイルをdrag&dropした。
audacity結合1

2)上図の赤丸のタイムシフトツールをclickすると、カーソルがツールの形に変わるので、後ろにずらすtrackの上で左clickしてそのまま右方向に引っ張ると波形がスルスルと同じ方向に移動します。
audacity結合2

3)ファイルメニュから「書き出し」を選択する、下のアラートが出ます。OKすると、2つのファイルが先頭から1本なります。
audacity書き出し1
audacity書き出し2

私は、audacityは、audioに語が似ているので、SimCityの様な合成語と思っていました。しかし、「大胆」「ずぶとい」というれっきとした英単語であることに、記事を書く中で知りました。たしかに、完成度は高く、crashは少ないですが用心しましょう。こんな素晴らしいソフトなので、いろんな人が利用法を公開するといいですね!
スポンサーサイト


語学 | 18:52:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。