■プロフィール

POWriter

Author:POWriter
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■POWカウンター

Thank you.

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
六甲アイカップ64
児童館ジャンボリーで展示 The display at the jamboree of Children’s house

 宮脇さんや万太郎さんに準備していただいて、9月6日甲南大学での「じどうかんジャンボリー」で展示を行いました。学生ボランティアの西田さん・森山さんも参加。15時すぎまで暑さの中、説明や見守りに頑張りました。
 主催者が径2m近い広さのプールを用意してくれ、万太郎さんのミニミニ・ヨットだけでなく、フルサイズのPETボトルヨットも走りました。子供たちが入れ代わり立ち代わり訪れ、遊んでくれました。船をわざわざ沈める子(必ずいます。大人には理解できませんが、繰り返すので、何らかの心理的欲求を満たして楽しいのでしょう。止めることはしませんでした)、プールを揺すって波浪実験をする子(素晴らしい発想です)など、さまざまでした。

図57 うちわで風を送る参加児童 Children make winds to model sailboats with a paper fan.
jamboree20140906a.jpg


 民生委員のOさんによると、10年くらい前に六甲アイランドで夏に船などを浮かべる行事があったそうです。単に浮かべてワイワイでは消え去るのかも知れません。六甲アイランドカップがその復興・進化となれるようにしたいと思います。

六甲アイランドカップ64
スポンサーサイト


模型ヨット | 09:48:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。